N-Benの使い方・小学生-タイムスケジュール

HOME > N-Benの使い方 > 小学生-タイムスケジュール
小学生
「分かることが楽しい!」。小学生に大事なのは、勉強=難しい、嫌いという固定観念を取り払うこと。
勉強とは「知らなかったことを知ること」で、知識が増える喜びを実感させることです。楽しい!が勉強の習慣づけにもつながります。
また苦しいと思われがちの中学受験の勉強も、この気持ちが根幹にあれば無理なく最後まで続けていけるのです。
N-Benでは、オンライン個別指導という新しい学習のカタチを通し、生徒さんの興味を引き出し、楽しさを発見してもらいます。学校の補習や先取り学習、中学受験対策、または他塾の補習と、個別指導ならではの自分なりの学習スタイルをご自由に組み立ててください。

タイムスケジュール

N-Benは個別指導です。そして、オンラインだからこそ、自分に合わせた授業のタイムスケジュールを自由に組み立てることができます。「学習塾や家庭教師に生活を合わせる」から「生活にN-Benを合わせる」になるのです。時間を有効に使える、N-Benの使い方を紹介いたします。

【ケース1】 よく遊んで、よく食べる(小学5年生・男子)

「帰ったら友だちと遊びたい、夕食の時間に塾へ行くのは嫌だ」
小学生のこの時期は、友だちと思いっきり遊び、家族と会話をしながら食事をすることが大事です。でも、遊びや食事より塾へ行ってもらわないと。それなら簡単です。生活の合間にN-Benを使ってください。
タイムスケジュール ケース1

【ケース2】 スポーツをしながら勉強も(小学6年生・男子)

「サッカーはどんどん上手くなるが、勉強が落ち込んでる」
スポーツや習い事で忙しい小学生。まだ勉強のやり方が身についていない小学生に、N-Benが要領を教え、学習習慣を身につけさせます。寝る前や早朝にN-Benを使って成績アップを目指します。
タイムスケジュール ケース2

【ケース3】 両親が留守でも一人で勉強(小学5年生・女子)

「親が不在中に家庭教師を呼ぶのは抵抗があるし、夜遅く通塾させるのも心配で」
共働きのご両親が選んだのはN-Benです。N-Benの教室はWeb上。家庭教師に合わせた在宅の必要もないし、塾への送り迎えも不要。N-Benを使えば、何の心配もいりません。
タイムスケジュール ケース3
※自宅だからこそ、お子様が携帯電話を持っていなくても、電話すれば在宅が確認できます。また、授業時間になっても生徒さんからアクセスがなければ、当社からメールをいたします。
Page Top